top of page

毎月恒例の全体勉強会を行いました!


JSH全体勉強会

JE SUIS HEUREUSEのサロンは表参道、神宮前、渋谷に全6店舗。


その6店舗に所属するメンバーが一同に集まる、合同勉強会が行われました。


この勉強会は毎月1回。ここで行う内容は主に技術練習、共有会、季節のスキンケア情報やメーカー様をお呼びした講習会など、その時にメンバーが必要とする知識や共有ができるように内容を組み、開催されています。


 

薬剤の知識を接客にも落とし込む石田くんからのプレゼン




開始時刻になり勉強会がスタート。


まずはJe suis heureuse Tresのフラッグシップオーナーを務める石田くんから。サロンワークで大事なポイントだと考えている薬剤の知識を解説してくれました。


ハイトーンカラーのお客様が多いからこそ、“こんなところを気をつけている”、“こんな風に使うと良い”など。

メンバーに質問を投げかけながら、全員が参加形式で進んでいきました。


薬剤知識の他にも、お客様への施術後の満足度をどう高めるか、どうすると高まるかなど、常日頃から心がけている接客のこだわりも丁寧にわかりやすくプレゼンしてくれました。


 


【コンテスト審査員を努めたSHIHO。会場で感じた熱気そのままを語ってくれました】


JSH全体勉強会


次に話をしてくれたのは、Je suis heureuse Villeのフラッグシップオーナーを務めるSHIHO。


美容師としてお客様をお迎えし、日々サロンワークを行なっているSHIHOですが、今年はサロン外での仕事も増え活動の幅を広げています。


その1つ、先日行われたmilbon DA contestでは審査員に選ばれ大阪へ出張。

コンテストの様子や、その時感じた会場の熱量、手が震えるような緊張感をSHIHO本人も味わったことなど、

肌で感じたコンテストの雰囲気をメンバーへ話してくれました。


審査員当日の様子をSHIHOのInstagramで見ていたメンバーは、さらにそのコンテストがどれだけ盛りあがっていたのかを知ることができました。


東京で行われるコンテストでも審査員を努めるので、その時にはメンバーみんなで審査員SHIHOの様子を見に行く予定です。(楽しみ)


JSH全体勉強会

大阪で行われたmilbon DA contest 審査員として壇上に上がるSHIHO


 


【RYOからはチームが掲げる3つのポリシー、カットのデザイン理論について】


JE SUIS HEUREUSEが掲げているポリシーとは、


『まずは自分が幸せであること』

『好きなことを大切にすること』

『自らの幸せを持って、誰かを幸せにすること』


の3つ。


このポリシーを忘れずに日々過ごすことが、自分のこと、お客様、関わる全ての人の充実感を生み出すことができると伝えてくれました。


その後ウィッグを使い、サロンワークでの仕上がりを意識した骨格の捉え方を解説。そのバランスによってどのようなフォルムとシルエットができるかなども見ることができました。


個室サロンでの接客が多い私たちのチームでは共有会の時間をとても大切にしています。

それぞれの考えを尊重し合うことや、自分の技術にも応用し落とし込むことで、お客様の満足度が更に上がっていくと考えています。


 


最後は、美容師ならわかる?クイズチャレンジ!



JSH全体勉強会


ヘア関連の問題を中心にクイズを出題!2人1組でクイズに答えていただきました。


クイズは4択問題、回答者は選択番号の書かれたブースに入り結果発表を待ちます。(某テレビ番組と同じ形式で行いました。笑)


選択問題だったのでサクサク答えられるかな?とスタートしました!

…が!引っかけ問題やメイクアップカテゴリーから出題されたり意外な問題も出題され、頭を悩ませることに。


結果、順位を競り合う形になりました。




 


今月の合同勉強会はここで終了。


毎月違う内容を組み、今日のような企画をやったりメンバーからのアウトプットがあったり。

合同勉強会の様子を今度も取り上げていくので、サロンとは違うメンバーの一面を是非見てください!




 


そして勉強会後はみんなで食事へ。

ここでは美容の話をしたり、近況を話したり、男子、女子トークをしたり…


このご飯会も勉強会とはまた違う、楽しい時間を過ごしています。



 


JE SUIS HEUREUSE(ジェスィーウール)は

フランス語で

“私は幸せです”を意味します。


まずはメンバー自身が幸せであることが

最も良いサービスを生み出せる第一歩。


『生き方そのものが大切になってくる今の時代を、

美しく幸せに過ごせるように』


それがJE SUIS HEUREUSEです。



JSHwebサイト


Members of this article.

 










※チームの詳細はこちら



BACK NAMBER

 








閲覧数:244回

Comments


bottom of page